コンプレックスがビジネスになる

こんにちは、

スピリチュアル専門マインドコーチ®の
安達庸子です。

スピリチュアルをビジネスにしたい人、
もしくは仕事にしているけど稼げていない人へ

スピリチュアルビジネスについて
お伝えしています。

 

あなたの一番のコンプレックス、
短所こそが武器になると言われたら、
あなたはどう思いますか?

 

スピリチュアルを始め、
おひとりさまビジネスは、
そういうところからも始めることができます。

 

他人はコンプレックスだと思っていない

誰にでもコンプレックスってありますよね。

 

自分の嫌いなところ、
色々あると思います。

 

でも、他人から見た時に、
逆にうらやましいことだったり、
だから何?って不思議がられたり、
みんなそうだからって、普通のことだったりします。
(日本人って、この言葉に安心しますよね)

 

私も子供のときから背が高くて、
バスで子供料金を怪しまれて親が困ってたり、
ひとり目立つのが嫌だったり、
背が高いのがずっとコンプレックスで、
猫背で姿勢も悪かったんです。

 

でも、小さい人は小さい人で、
それがコンプレックスだったりしますよね。

 

私から見たら、
女の子らしくて可愛いだけやん!と思うのですが、

そんな人からは
背が高いことをうらやましがられるのです。

 

もーびっくりです。

 

 

夫にしても、
字が汚いのがコンプレックスなのだそうですが、

高校生ぐらいからパソコンを触ってて、
文字書く必要って、ほとんどないよね?
って感じですよ。

 

私もデザインの世界で見てきたら、
わざとそういう個性的に文字を書く人もいてるものだし、

文章をブラインドタッチでさくさく打てるっていうのは、
十分コンプレックスを克服していると思います。

 

それ以前に、
だからってきれいな文字を書きたいと努力したりしてないよね?

 

人前で文字を書きたくないというだけで、
それがコンプレックスと言われても
他人から見たら、些細なことにしか思えないものです。

 

人は他人のことを
そこまで色々考えていないんです。

 

自分のことしか、考えていない、

自分のことだからこそ
コンプレックスもすごく大変なことに感じるのだけども、

他人からみたら、
それをコンプレックスに思っているとも気づかないレベルのものがほとんどなんですね。

 

 

で、そのコンプレックスこそ、
自分で自分の短所だと思っているところこそ、
武器になると言われたら、
どうでしょうか?

 

いやだいやだ、やめてーと私は最初思いました。

 

でも、それが武器になるなら
心がすごく軽くなるんじゃない?と思ったんです。

 

別に短所でもなんでもないよ、
それも素敵な個性だよ、

そんなふうに思えたんですね。

 

自分の短所がビジネスになる

「自分の短所は武器になる」

私がその言葉を聞いた時、
すごく最初は抵抗して、怒りましたが、
すごくすごく、救われました。

 

日本人は、
人と違うことを悪いと思っていたりします。

 

みんなと同じでありたいと思う人が多いのですが、
それは、日本の教育がそうだからです。

 

周りに同じことをしているひとが
3人もいてれば、
「みんなしている!」と言うわけです。

 

5人も同じことをしていれば、
「普通だ」と安心します。

 

でも、考えてみてください。

 

人と違うもの、
人が持っていないもの、
珍しいものの方が、
高い価値を与えることができてるんですね。

 

みんなと同じもの、
どこにでもあるもの、
そういうものには、
あまり価値を感じないと思います。

 

ビジネスの基本はそこにあります。

 

人がやっていないこと、
人と違うこと、
あなたでないとダメなこと、

そんな個性こそ、高い価値の商品になりえるんです。

 

マーケティング用語では、
差別化とか、USPとか言いますよね。

 

他人の商品と似ているけども、
何か特徴を作る、
付加価値をつける、

そういった差別化がビジネスでは必要になってきます。

 

でないと、
安・近・短、に負けるのです。

 

どうせどこで買っても同じなら、

安いところで買われたり、
近いところで買われたり、
短時間で手にれようとするわけです。

 

おひとりさまビジネスでは、
そこで勝負はできません。

 

そうではない、決定的な差別化、

あなたから買いたいと思わせるには、

あなたが自分では短所だと思っているところを武器にすることが、
すごく簡単で大きな結果を得られるんですよ。

 

同じコンプレックスを持っている人を
ターゲットにすることで、

気持ちもわかってあげられるし、
何を望んでいるのか、困っているのか、
いくらでも考えられますよね。

 

それを克服する方法でもいいですし、
それを魅力にしてしまえるとか良いですよね!

 

コンプレックスが深ければ深いほど、
ただ聞いてあげるだけでもビジネスになります。

 

それこそ、
自分も同じ立場や状況だけれども、
楽しく幸せに毎日暮らしているよ、
ということを教えてあげるだけでも元気を与えられるんですよ。

 

 

後はお金の罪悪感を持たないことです。

 

話を聞いてあげることだけでも
しっかりとお金をもらってください。

 

その人を助けることが出来るというのは、
素晴らしい価値ですから。

 

そして、その価値を受け取ろうとしない人にまで、
価値を提供しようとしなくていいんです。

 

自分と同じようなコンプレックスを持っていそうだと
勝手に思い込んで捕まえて、
価値観を押し付けられても、
それこそ迷惑なだけですからね。

 

まったく同じ状況だと
もしあなたが思ったとしても、
それを「屁」とも思っていない人がたくさんいるのですから。

 

コンプレックスどころか、
それこそ高身長は武器にしている人が
山程いると知った時、

「モデルサイズ」なんていう言葉を知った時、

私は自分が背が高くてよかったとさえ思ったものです。

 

まぁ私はファッションにはあまり興味がないので、
背の高いことを魅力的に見せる方法を
武器にしたいとは思わなかったのですが、

どうしても、上から目線と言われたり
何もしてないのに偉そうと言われるのだったら、

いっそ、教える仕事の方がいいわと思って、
こうしてマインドコーチ®を始めたようなものです。

 

コンプレックスも、
どういうふうに生かせるか、
見方を変えるだけです。

 

このコロナショックで引きこもりの時間ができたら、
ぜひあなたも、自分のコンプレックスに向き合って見てください。

 

一番のビジネスチャンスが潜んでいます。

 

それこそ、見えないものが見えてしまうといった
スピリチュアルの能力を持っている人がそうですよね。

 

今までは、人に言ったら怪しまれる、嫌がられると能力を封じてきた人も多いでしょう。

 

でも、「見える人に、見てもらいたい」という人もいるんです。
むしろ、今の時代多いです。

 

それをちゃんとビジネスにしましょうということです。

 

頼まれてもないのに、
「あなたの後ろに霊がいますよ」なんて、
くれぐれも言ってはダメですよ。

 

どういう能力を持っているのか、
何ができるのか、
しっかり発信していくことで、
「お願いしたい」と思う人に見つけてもらうことからビジネスは始まります。

 

あなたがどんな武器を持っているのか、
自分ではわからないという方の相談も受け付けていますよ。

 

昨日ご案内した、
アフターコロナのための緊急セッションにも
パラパラとお問い合わせを頂いています。

 

今この社会情勢が動く時に、
あなたも、新しい自分にチャレンジしてみてください。

気になる人は、
直接問い合わせフォームから聞いてくださいね。

 

 

あなたも、自分の短所が武器になってしまって
それで稼いでいけるとしたら、
短所どころか、自分の一番大切な大好きなところになるでしょう。

 

今日は、自分のコンプレックスにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.698

 

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

無料メルマガ講座、配信中!

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」

スピリチュアルを仕事にしたいと思っている人や、
スピリチュアルのビジネスをしているけども稼げていない人へ

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」
無料メルマガの登録はこちらから
(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です