スピリチュアルもひとつのスキルに過ぎない

こんにちは、

スピリチュアル専門マインドコーチの
安達庸子です。

スピリチュアルをビジネスにしたい人、
もしくは仕事にしているけど稼げていない人へ

スピリチュアルビジネスについて
お伝えしています。

 

今日は、
スピリチュアルというスキルについて
書いてみたいと思います。

 

スピリチュアルもひとつのスキルに過ぎない

弊社は、夫が北野哲正氏のマーケティングコーチの資格を持っているのですが、

その北野さんと、スピリチュアル第一人者の穴口恵子さんが、
スピリチュアルビジネスについての講座をされていたことがありました。

 

その中で、北野さんが

「スピリチュアルの能力というのも、ひとつのスキルだからね」

と言われたのが、私は衝撃的だったんですね。

 

そういった
他の人が見えないものが見えたり、
聞こえない声が聞こえたり、
地球や宇宙や、神様とつながることができたり、

そんなスピリチュアルな人と言われる人は、
特別だと思っていました。

 

実際、圧倒的に少数派ではあります。

 

でも、同様に
オリンピックに出れるような運動能力があったり、
ピアノが上手かったり、
歌が上手かったり、
絵が描けたり、

それこそ
料理のセンスがいい、
レストランで食べた料理を家で再現できるとか、

営業センスも
計算能力も、

人より、すば抜けて能力の高い人はたくさんいます。

 

そう思うと、

スピリチュアルの能力も、ひとつのスキルに過ぎない

ということが、

カルチャーショック的ではありますが、
ものすごく分かりやすく納得できたのでした。

 

生まれ持ったスキルと高めたスキルと

私も子供の時から絵は上手かったんです。

なぜか、見たまま、見えるままに写し取ることができました。
好きな漫画家の絵を真似することなんて、得意中の得意でした。

 

それは、生まれ持った能力、スキルですよね。

 

そこから、学校でも学びましたが、
デザインを仕事としてできるようになったのは、
社会に出てからです。

Macに出会い、色んな人に出会って
高めていったスキルです。

 

今では、相手のための
ベストなデザインができると自負しています。

マーケティングやビジネスも学んだので、
ただカッコいいとか、
奇をてらったものではなく、

「伝わるデザイン」が

できるようになったのは、
私が経験から高めて、磨いてきたスキルです。

 

スピリチュアルのスキルに関しても
同じだと思うんですよね。

 

亡くなった人の想いが聞こえてしまう、
犬の言いたいことが分かってしまう、
その物が、どういう扱い経路を経てここにあるか見えてしまう、

 

そういう
他の人には見えないものが見えてしまったり、
聞こえないものが聞こえてしまったりすることが、
一般的にはスピリチュアルの能力と言われるのだと思いますが、

 

運動能力が高いとか、
味覚が優れているとか、

人間の無限の能力の中で、
その人が、何に優れているか、
だけのことなんですね。

 

そういった自分の人と違う能力に気づいて
高められるかどうか、
仕事にできるかどうか、
だと思うのです。

 

それこそ、スピの人は、
先人の声が聞こえるという人であっても、
最初はその能力を持て余していたのだと思います。

 

でも、おそらく家系、身近なところに
教えてくれる人がいて、

能力の高め方、閉じ方、使い方などを教わって
たくさんの経験をしていくうちに

その能力、スキルが高まっていったのだと思うのです。

 

その能力を使って、
人を助けることで対価としてのお金をいただき、
仕事にしている人もちゃんといるのです。

 

あなたも、
自分の能力に気づいて、
それを望んでいる人に届けることで
ビジネスになるんです。

 

しっかりと、そのスキルを磨いて、
誰かを助けることができれば、
仕事にできるんです。

 

ただ、
風の音を聞いて
地球の声を聞いて、
自分が癒やされるためだけに
その能力を使いたい、

という人もいます。

 

その多くがもっているブロックがあります。

それが、お金のブロックです。

 

お金のブロックがあるとビジネスできない

日本人は
お金儲けを悪いことだと思っている人が
本当に多いです。

 

お金を稼ぐことが、
悪いことをしていると思っているので、

自分の能力、スキルを
悪いことに使えない、
使いたくないと思うわけです。

 

お金のブロックがあるうちは、
どんなに素晴らしいスキル、能力を持っていても、
それを仕事として、
プロとしてやっていくことはできません。

 

お金を悪いものだと思ったままでは、
受け取ることに罪悪感があるので、
続けていくことが難しいからです。

 

私はお金なんて別にほしくないのよ、
お金は関係ないわ、

と言っていいのは、
有り余るほどのお金を持っている人だけです。

 

そうではない人が言う場合は、
拗ねている、諦めているだけだと自覚してください。

お金のブロックがあるのだと気づいてください。

 

その証拠に、
「だったら1億円稼いで、9500万は寄付したらいいですよね」
と言うと、黙ってしまいます。

 

中には、人のために働きたくないという人もいます。
自分が必要なだけ稼げればいいという人もいます。

そういう人は、どうぞご自由にしてください。

 

ただ、おそらくスピリチュアルに目覚めた人は、
苦しかった辛かったことがあって、
あるスピリチュアルの世界に出会ったことで救われたのだと思います。

 

だからこそ、
自分と同じように苦しんでいる人を助けたい、
と思っているはずです。

 

なので、

そんな人は、
まずはバンバン稼いで、自分が豊かになってください。

 

そうしないことには、
豊かさもなかなか受け取ってもらえない
ということに気づいてください。

 

あんたのそのスピリチュアルの能力で、

人を幸せにできる、
喜んでもらえる、
助けることができる、

と気づいて、
お金を受け取ってください。

 

お金に対してのブロック、罪悪感があるうちは、
人を助けることができても、
自分を責めてしまうので、
自分が豊かになることを拒否している状態ということなんですね。

 

お金はただの交換のためのツールです。

価値の交換です。

 

そのお金を得るために
あなたの思う「悪いこと」をしている人を見てしまっただけです。

あなたが、それをしなければいいだけです。

 

お金が悪いわけではありません。

お金に対する思い込みを外すワークをすることでも、
お金のブロックを外すことができます。

 

スピリチュアルを仕事にしたいと思っている人、
もしくは、仕事にしたけど稼げない人の多くは、
このお金のブロックを外すだけで、稼げるようになります。

 

あなたも、ぜひ
自分のお金に対する思い込みを見つめ直してみてください。

 

自分で分からなければ、私がサポートすることもできますよ。

 

それ以外は、
「まだまだ自分の能力ではお金がもらえない」
というブロックもあります。

それも単なる思い込みに過ぎません。
これについては、また明日にでも書いてみたいと思います。

 

 

今日は、スピリチュアルという能力も
ひとつのスキルだというお話をしました。

 

ひとつのスキルであり、
その人の個性であり、
大きな武器でもあります。

 

それを使ってビジネスをしないのは、
本当にもったいないと思うのです。

 

そのスピリチュアルを
どのようなビジネスモデルにするのか、

ビジネスの本質を理解していないと、
ただ安価で誰にでもともかくたくさん提供していこうとしてしまいます。

 

ビジネスモデルが何なのか、
分からないまま始めることと、

きちんと稼げる仕組みを作って、受け皿を持って、
ビジネスモデルを作ってやっていくのでは大きな差があります。

 

半年、一年後にしっかりとしたビジネスとしてスキルと使っていけるかは、
誰に教わるかということでもありますね。

 

私はそういったスピリチュアルのスキルを持った人を
どんどんサポートしています。

 

ぜひ、あなたのスキルもどんなビジネスモデルができるのか、
問い合わせフォームから、ぜひ相談してください。

 

 

ぜひあなたのその能力を使って
自分とたくさんの人を幸せに、豊かにしていってくださいね。

 

今日は、スピリチュアルというスキルにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.674

 

 

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

メルマガ始めました

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」

スピリチュアルを仕事にしたいと思っている人や、
スピリチュアルのビジネスをしているけども稼げていない人へ

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」
無料メルマガの登録はこちらから
(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です