ビジネスの受け皿としてのネットの仕組みについて

こんにちは、

スピリチュアル専門マインドコーチの
安達庸子です。

スピリチュアルをビジネスにしたい人、
もしくは仕事にしているけど稼げていない人へ

スピリチュアルビジネスについて
お伝えしています。

 

スピリチュアルなビジネスであっても、
ネットは十分に活用できます。

ただ、間違った使い方をしても、
続けていけないだけでなく、

やれどもやれども結果につながらない
ということになります。

 

私も夫も、20年以上前の結婚前から
ネットと関わってきました。

時代と共に、楽しみ方も変わり、
ビジネスでの利用の仕方も変わってきました。

それを見てきているので、
昔の方法が通用しないことも、
今は、どう使うことが一番いいのかということも
よく分かるんですね。

だからこそ、
これからビジネスをネットに使いたい人に
伝えたいことがあります。

今日は、ネットをビジネスに使う場合に
気をつけた方がいいことを書いてみますね。

無料ツールはリスクが大きい

ネットでビジネスをすると言うと、
何が浮かびますか?

 

スピリチュアルというと、
怪しいと思われるのが嫌で、
ネットを使わない人も多いです。

確かに見えない世界、
知らない世界について、
誰でも警戒します。

 

だからこそ、
本当はどんどん発信することで
信頼してくれた人だけと
ビジネスをすることが重要なんですね。

 

で、今どき、
ビジネスでホームページを持っていないということは、
ほとんど信用されません。

何か知らないことがあったら、
誰もがまずネットで検索します。

 

そのときに、
アメブロなどの無料ブログしかない
という人がたまにいます。

 

それでは、
明らかにビジネスとしては
儲かっていないということです。

 

Instagram、Facebook、Twitterなどの
ソーシャルメディアといわれるもの、
SNSと言われる無料ツールが、
今はたくさんあります。

ブログやYouTubeなども、
双方向のやり取りができるという意味では、
ソーシャルメディアです。

 

しかし、
Twitterに代表される「今」を楽しむツールなので、
Instagramにしろ、
Facebookにしろ、
過去の投稿までさかのぼって見られることはありません。

 

ましてや、
Googleなどの検索エンジンに引っかからないので、
普通に検索しても、
投稿内容は見られることは皆無だと思っていいでしょう。

 

それら「今」を楽しむSNSは、
運営側の解析により、
勝手に「仲が良い人」を設定されてしまうので、
よく見る人は、毎日のようにタイムラインに上がってきますが、
全員の投稿が表示されるわけではないんですね。

 

あの人どうしてるかな〜?と検索したら、
毎日投稿されてたということはありませんか?

 

関係性が薄いと判断された間柄では
わざわざ相手の投稿を探しに行かないと読めない仕組みになっています。

 

逆を言えば、
毎日いいねを押して、コメントをしている相手には
表示されやすいですが、
その相手が友達、フォロワーが多い場合は全く表示されることはないでしょう。

 

そのように、
SNSは、ツール側で操作されているため
思った相手に投稿を届けるのは難しいんですね。

 

もちろん、
Facebookページや、広告を使えば
ターゲットも絞って表示させることができます。

 

それは、後に書きますが、
ビジネスのひとつの窓口にしかなりません。

 

また、無料のツールは、
いつ規約変更があって、状況が変わるか分からないのです。

 

今回のLINE@が、LINE公式アカウントに変更されたように、
今まで集客のために使ってきたことが、
いきなり水の泡になってしまうことがあるのです。

 

アメブロも昔は商用利用が禁止だったので、
商品の説明や、金額を載せた途端、
記事が削除されるだけでなく、
ブログ自体も削除されてきました。

 

今、商用利用ができるようになったとはいえ、
またいつ規約変更があるとは分かりませんよね。

 

そういった無料で使わせてもらっているということは、
運営会社の広告塔になっているだけだということを
理解した上で使う必要があります。

 

ビジネスの受け皿となるのは

そして、先程書いたように、
これらのソーシャルメディア、無料ツールは、
ビジネスの受け皿への
ひとつの窓口として使うのが正解です。

 

ビジネスの受け皿とは、
自身のサイト、ホームページのことです。

 

私の場合の
https://lifestyle-story.com/
といった、
◯◯.com
◯◯◯.net
◯◯◯◯.co.jp

など、独自ドメインと言われる世界でひとつだけの
アドレスを持っているかどうかです。

 

それは、
自分で設置場所となるサーバーを管理し、
ドメインを管理し、
メールアドレスも管理できるので、
もちろん広告は入りませんし、
知らない間に消されていたり無くなったりはしません。

 

ただ、ある程度信頼できるサーバー会社を利用しないことには、
海外からの不正アクセスなどがあるので、
私は「エックスサーバー」というところをおすすめしています。

 

そういったところで、
しっかりと自分のサイトを運営して、

ソーシャルメディアなどから、
アクセスを呼び込むというのが、
ネットビジネスの王道でもあり、

今までも、この先も変わらない
継続してビジネスするための受け皿となります。

 

昔はホームページを持つにも、
HTMLなどの専門的な知識が必要でしたが、

今では、
WordPressというサイトを構築するツールがあり、

それこそ大手企業も
サイトのベースはWordPressを使っている時代です。

 

HTMLで作られているサイトは、
ちょっと一文字修正したくても
制作業者に費用を払ってお願いしないとダメでしたが、

WordPressは、
そういった見え方のデザインは専門知識が必要ですが、
中身の情報は、無料ブログを更新するように
一般の人が投稿したり、修正したりできる仕組みなんですね。

 

なので、一気にその仕組みが広がりました。

 

そのWordPressは、
独自ドメインに設置するとはいえ、

テンプレート的な「テーマ」というものが
多く無料で配布されています。

 

それらを使うと、
無料ツールと同じように広告が表示されたりするので、
箱となるデザインだけを業者に作ってもらって、
内容を自分で入れていくということをおすすめしています。

 

どちらにしろ、
自分で管理、運営できるサイトでないと、
ネットビジネスの受け皿にはなりません。

 

顔が見えないビジネスは成り立たない

ネットは顔が見えにくい世界です。

いまだに匿名や、顔出しせずにビジネスしようとする人もいます。

 

でも、あなたも入ったお店の店員が
全く見えないところから対応されたり、
仮面をかぶっていたりしたら、
その時は利用したとしても(私なら帰りますが)
二度と行かないですよね。

 

それは、
リアルビジネスも、ネットビジネスも同じなんです。

 

ネットビジネスを始めたいと言っても
顔出ししたくない、
どこのだれかを知られたくないという人がいますが、

逆に考えたときに、
そんな人から高額な商品を買ったりするでしょうか。

 

ネットショップでさえ、
店長は自己紹介していますよね。

店長の名前が出ていて、
おすすめの商品が説明されていたら
納得しませんか?

 

それでも、数千円
高くても数万の買い物しかしないでしょう。

 

何度も書いてきていますが、
スピリチュアルといえども、
数千円、数万円の単価では
ビジネスとしては続けていけません。

 

おひとりさまビジネスは、
薄利多売ではやっていけないのです。

 

しっかりと自分の仕事に責任をもって
回数や時間をかけて
相手と向き合うからこそ、
高額な商品パッケージとして販売できます。

 

それこそ、占いであっても、
その時、その場だけ相手を占ったとしても、
それで本当に相手は幸せをつかめるでしょうか?

今後もう迷うことはないでしょうか?

 

根本的な資質から診断して、
今の状況、求める状況を判断して、
いつ、どのような行動がいいのか、

いったん診断したもので、
行動してもらった結果を見て
また、今後を占い行動してもらう、

 

それを繰り返すことで、
本当に相手が望む状態までサポートして初めて
高額な費用をいただけるわけです。

 

一回きりの一見さんばかり集客していては、
いつまでたってもビジネスは安定しませんし、
稼げなければ続けていくこともできないでしょう。

 

しっかり覚悟をもって
月にひとりでいいので、
あなたの生活費を商品単価にしてください。

 

半年間サポートするとしたら、
最大で月に6人のお客様の面倒を見ることになります。

 

本気で向き合うのであれば、
ビジネスを始めたところの人はこれぐらいの人数が限界ではないでしょうか。

 

そうして、
実際のビジネスは人と人が
濃く、密に関わるからこそ、
成果が得られるものです。

 

ネットは集客のために使います。

 

あなたという人が
どんな人なのか、
どんなビジネスをしているのか、
どんなことをしてくれるのか、

知ってもらうために使います。

 

スピリチュアルのビジネスは、
遠隔でもできる場合がありますが、
今のネット社会では、
そういったオンラインセッションも便利にできるようになりました。

 

電話だけでなく、
ネットで顔を見ながら対応していくこともできるようになりました。

 

私も主にZOOMを使って
オンラインセッションを中心にしています。

 

それにしても、
しっかり顔を見せて、
私がどこの誰かをサイトに表示し、

実際に私がどんなサポートをしてあげられるかは、
直接一対一でお話させてもらってから決めています。

 

高単価な商品なだけに、
お客様も誰から買うのか探していますが、
提供側もこの人なら助けられる、
この人を助けたい、
と思えなければ契約に至りません。

 

ただ、いきなりはじめましてと会うよりも、
ネットでたくさんの情報を発信していると、
相手はあらかじめ、あなたのことを十分に知っておくことができます。

 

その上で、
お客様が自分の望む状態を
この人であれば連れて行ってくれそうと思ってから来てもらうことができるんですね。

 

手当たりしだいに営業して
何百人にひとり買ってもらえるかどうかというリアルビジネスと違って、

あらかじめ、あなたに興味がある人だけが
目の前にやってくるという仕組みを作ることが可能なのです。

 

弊社では、その仕組みを利用して
ネットを使ったビジネスをたくさんの人に提供してきました。

 

私は、今、
スピリチュアルをビジネスにしたいと思っているビジネス初心者にむけて、
それを分かりやすく、丁寧にサポートしていくことを仕事にしています。

 

スピリチュアルな人は、
ある意味打たれ弱いので、
自分でたくさん営業して人と会って、
その中から何人が商品を買ってくれるか、
それをやっていくうちに、
消耗してしまいビジネスにならないという人がいます。

 

ネットで集客の仕組みを作ってしまえば、
あなたに興味がある人しか来ないので、
「売ってください」と言う人しか目の前に来ないという仕組みを作ることが可能なんですね。

 

そのためには、
ブログを始め、メルマガやソーシャルメディアなど、
自分をどんどん発信して知ってもらうことが必要になります。

 

勝手に誰かがあなたのことを知って、
あなたに助けてもらいたいとお金を積んでくれる状態を
作ることができます。

 

もしかしたら、
あなたのスピリチュアルの技術も

ネットでよく見る人に興味をもって、
実際にセミナーや講座に行ってみて、
納得したから学んだものだったりしませんか?

 

数万円かもしれませんが、
数十万の講座に通って、その能力を身に着けたのかもしれません。

 

その人達は、
しっかりとネットの仕組みを作り上げているんですね。

 

そこまで大きなものでなくても
おひとりさまビジネスは大丈夫です。

 

ネットを使って知ってもらって、
月ひとりでいいので、
面と向かってお互いに覚悟をもって
目標へ向かうことで、
30万円ぐらいの契約をしてください。

 

あなたも、30万、50万という講座に通ったかもしれません。
でも、実際にその技術は身につきましたか?

 

塾や講座といった
大人数を対象としたビジネスは、
本当に上位の1〜2割の人が成果を出せるだけです。

 

おひとりさまビジネスでは、
そうではなくて、一対一で相手を目標まで連れていくことをするので、
成果が出やすいものです。

 

最初のころは、
成果がでてからお金をもらってもいいぐらいです。

 

でも、二人目、三人目からは、
しっかりと定価をもらってくださいね。

 

初めてのお客様にも定価はきちんと提示して
実績に使わせてもらうことを条件に割引するといいでしょう。

 

こういった具体的なビジネスの進め方を知らずに
とりあえずアメブロを始めてみたり、
Instagramで毎日のことを投稿してみたりしても、
いつまでたってもビジネスにはならないでしょう。

 

これを読んでくださっている人には、
ぜひ、しっかりとしたビジネスの考え方を身に着けてもらって、
あなたに合ったビジネスモデルを組み立ててもらいたいと思っています。

ネットの仕組みが出来上がったときには、
ずっと続けていける仕事にできてるでしょう。

 

スピリチュアルだからといって、
普通のビジネスとそういう意味では変わりません。

 

何を発信していくかは、変わりますけどね。

 

今日は、ネットビジネスの仕組みにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.692

 

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

メルマガ始めました

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」

スピリチュアルを仕事にしたいと思っている人や、
スピリチュアルのビジネスをしているけども稼げていない人へ

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」
無料メルマガの登録はこちらから
(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です