ファンになってもらうための仕組み

こんにちは、

スピリチュアル専門マインドコーチの
安達庸子です。

スピリチュアルをビジネスにしたい人、
もしくは仕事にしているけど稼げていない人へ

スピリチュアルビジネスについて
お伝えしています。

 

ビジネスの受け皿としてのネットの仕組みについて、
今日は、もう少し別の視点でお話してみたいと思います。

いくら砂漠で水が高く売れるとしても、

砂漠の真ん中にお店を出していることを
誰も知らなければ、
買いに来ることもありませんよね。

 

ネットはそういう全く接点のない人に
知ってもらうために使います。

今の時代は、
ネットさえあれば地球の裏側の人とでも
つながることができます。

そして、ファンになってもらって、
商品を買ってもらう、

そういうビジネスの仕組みの作り方を
私は提供してきています。

ファン作りという囲い込み

スピリチュアルのビジネスであろうと、
ネット集客としては、
他のビジネスとそんなに変わりません。

 

ファンを作っていって、
そのファンに対してセールスをすることで、
圧倒的にビジネスがしやすくなります。

 

私はテレビを見ないので、
最近の人気タレントが誰とか知らないのですが、

ファンの人だったら、
その人の商品を欲しいと思ったり、
会える機会があれば、
予定を空けてでも行ったりしますよね。

 

ファンではない私に
いくらすごい人だからと説明されても、
興味がなければ行きたいとも思いません。

 

スピリチュアルをビジネスにする場合も同様に、

そのスピリチュアルの技術に興味があったり、
あなた自身に興味がある人を集めて
ファンになってもらい、

その人達に対して
商品を提供していくことで、

全然知らない人に売り込むのとは違って、
簡単に売れてしまいます。

 

なので、ネットをビジネスに使うのは、
そのファンを作るためでもあります。

 

どんどん自分自身を出していって

自分がやっていること、
どんな人を助けてきたか、
どんな人を助けられるか、

そして、あなたが、
どんなことを考えている人なのか

それを発信していって
知ってもらうためにネットを使います。

 

それを見て、
あなた自身に興味を持った人や、
あなたがやっていることに興味を持った人が、

友達申請してくれたり、
フォロワーになってくれたり、

そして一番いいのが、
メールマガジンに登録してくれるということで、

そのファンの人に対して、
直接セールスをすることができる環境が作られていきます。

 

人気商品になってきたら、
メールマガジンでしか販売をしないとなると、
メルマガ登録者も増えますよね。

 

そうして、ファンになってくれた人を
離さないように囲い込んでいくことで、
ビジネスが安定していきます。

 

外に逃がさないビジネスの受け皿とは

昨日の話でも、
ソーシャルメディアなどは、
集客の窓口として使うだけで、

自分の本サイトへ誘導するために使うことが
ネット集客のビジネスの王道だということを
お話したかと思います。

 

窓口はいくつあってもいいんです。

 

Facebookから、サイトへ誘導したり、
Instagramのプロフィール欄にURLを載せたり、
Twitterへリンクを貼ったり、

アメブロへの記事は数行にして、
本文はサイトで読んでもらうようにしたり、

ターゲットにしたい人が
よく使っていそうなSNSを利用したらいいと思います。

 

そこから本サイトへ誘導し、
そこでメルマガに登録してもらうことで
囲い込みが完成します。

 

実際には、
ソーシャルメディアには、たくさんの広告が貼ってあるので、
あなたのサイトに来る前に、
広告をクリックしてしまって
アクセスされない場合も多いんですね。

 

無料のそういったツールは、
広告収入で成り立っているわけですから、
それは仕方がないことです。

 

アフェリエイトや、YouTuberなどは、
そういった広告収入で成り立っていますしね。

 

でも、スピリチュアルをはじめとして
自分自身を商品としてビジネスをしていきたい場合、

最終的に囲い込むための受け皿となるサイトは
絶対に必要です。

 

おひとりさまビジネスでは、
そのサイトが、
24時間365日働いてくれる営業マンになってくれるからです。

 

その営業マンが
アメブロしかないとなると、

上下に現れる広告だけでなく、
他の人のブログへの営業もたくさんするわけです。

 

たくさんのリンクが全て
営業マンの代わりでもあるわけです。

 

アメブロであれば
記事の下の方に、

このブログのフォロワーが興味のあるブログだったり、
同じく、読んでいる記事だったり、
同じカテゴリーのランキングだったり、
人気のトピックだったり、

アメブロ内で循環して
たくさんの記事を読んでもらって
最終的に広告をクリックしてもらうための
仕組みが満載です。

 

そういったリンク先に逃げられる前に
自分のサイトへの誘導を持ってくることが鉄則です。

 

自分のサイト内では
アメブロのように、
たくさんの内部のページを読んでもらうためのし掛けも必要ですが、

最終的には、
メルマガに登録してもらえるようにします。

 

そうして、囲い込んだファンのことを
見込み客リスト、と言います。

 

そのリストが多ければ多いほど、
ビジネスは安定します。

 

おひとりさまビジネスでは、
それをビジネスを始める最初に作り上げて、
自分を発信しながら
サイトも成長させていくことが、

遠回りに感じるかもしれませんが、
一番最短でビジネスを安定させることができるんですね。

 

こういったビジネスの仕組みを何も持たずに始めることは、

それこそ砂漠で地図もなく
太陽とカンだけを頼りにオアシスを目指すようなものです。

 

文章が苦手なら動画を撮ったり、
写真が好きならそれにメッセージを入れてみたり、

自分が好きなことから始めたらいいかと思いますが、
同時進行で、商品づくりとサイト作りをしていくと
全てができあがったときには、
ビジネスが回り始めます。

 

自転車でも自動車でも、
最初の動き出すときに一番力が必要ですよね。

それは仕方ないことです。

 

だからこそ、私はその部分をサポートしていってます。

走り始めたら、
時々メンテしたり、
方向を修正したり、
止まれなくなりますよ。

 

そうなると、ビジネスは面白くてたまらなくなります。

ランニングハイというのも、その状態でしょうね。

 

スピリチュアルをビジネスにしたいと思っている人、

実際にスピリチュアルの技術を提供しているけども、
どうやって稼いでいけばいいのかわからない人、

これからスピリチュアルを学ぼうとしているけども、
それを仕事にしていけるのか不安がある人、

そんな人に
ビジネスでの稼ぎ方を教えています。

気になる人は、
ぜひ問い合わせフォームから聞いてください。

 

また、メルマガ
「稼げるスピリチュアルビジネス講座」でも、
詳しく説明しているので、登録してみてくださいね。

 

そして、毎月若干名だけ、
対面での体験セッションを行っています。

それ以外は全てオンラインでのサポートとなりますので、
その機会もお見逃し無く(*^_^*)

 

今日はファンづくりを手伝ってくれるネットの仕組みにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.693

 

今月の体験セッションのご案内です。

今月は東京だけになりますが、

2月15日(土曜日)午後13時から
2月28日(金曜日)午後13時から

どちらも、お一人様限定で
体験セッションを受け付けています。

スピリチュアルをビジネスにしたいけどもなかなか稼げない人、

これから、スピリチュアルを仕事にしていきたい人、

そんな人に、
ビジネスの基本的な考え方、
ネットの受け皿の作り方をお伝えしています。

お申込みはこちらからどうぞ(*^_^*)

 

 

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

メルマガ始めました

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」

スピリチュアルを仕事にしたいと思っている人や、
スピリチュアルのビジネスをしているけども稼げていない人へ

「稼げるスピリチュアルビジネス講座」
無料メルマガの登録はこちらから
(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です