台風は、手放しのエネルギー

台風よ、小さくなぁれ、
そして、南東へ、海へお帰りください、

 

みんなで、台風をまぁるい金の卵でくるんで、
優しい気持ちで、怒りのパワーを鎮めていこう、

 

まぁるく、まぁるく、静まれ、静まれ、

 

今私にできるのは、祈ることです。

 

今日の記事は、先程読んだ、右巻き、左巻きの話で思うこと

台風は、手放しのエネルギー

北半球では、台風は左巻き。

南半球では、右巻き。

 

でもそれは、宇宙から見たときで
今度は下から天を見上げたら、反対になります。

 

左巻きは、緩める方向
右巻きは、締める方向、

 

というわけで、
台風は、下向きに緩めるもの、
地に対しての手放しのエネルギーなのだそうです。

 

買い込む、囲い込む、そんなことに
昨日私が感じた違和感、抵抗はそこだったんだと気づきました。

そして、停電に備えて、冷蔵庫の中のものを使い切るために、保存食作りを楽しむ人達の投稿に、すごいなぁ、素敵だなぁと感じたのもそれ。

 

たまたま私も昨日、荷物部屋の大掃除をしてました。

色々、断捨離。
過去の領収書とかね、保管が必要な年度のは仕方ないけど、それ以上古いのは捨てるために仕分けしました。

普段のゴミ袋に入る量じゃないから、
環境センターにまた来週でも持っていくことにして、まだ家の中にあるのは仕方ないですよね(^◇^;)

 

これも、台風の手放しのエネルギーに共鳴した行動になってたんだなぁと。

 

どんなことでも、逆らって行動するのはすごいストレスだし、エネルギーも普通の倍必要なわけです。

でも、同調する進行方向に動けば、
すんなりと楽に、むしろ動かされて行くんですよね。

 

ちなみに、冷蔵庫も空っぽです。
でも、冷凍食品はむしろ増やしました。

ご飯を炊いて、一食ごとに小分けして冷凍。

キャンプ用の超強力保冷剤が入っているので、
昨年の台風で丸一日停電したときも、
冷凍庫は開けなかったので、氷すら溶けてませんでした。

今回は万が一、解けてしまっても食べればいいだけのものにしました。

 

直撃の可能性のある地域の人は、
さすがに必要な備えの量は違うかと思いますが
うちは大阪なので、今回はその程度にしました。

 

何が必要で、何を手放すのか、
人によってもそれぞれです。

 

正解はありません。

 

ただ、流れには乗っていく方が
楽だしスピードも早いということなんですね。

 

どちらが面白いかと言えば、

チャレンジして超えていく事の方が好きな人もいるでしょう。

楽に波に乗って進むことが面白いという人もいるでしょう。

 

どちらを楽しむのかは、人それぞれです。

 

 

私は、波に乗って楽に生きて行く方を選んだので、
そのためのマインドや方法を人にも伝えていくことにしましたよ(*^_^*)

 

今はただ、

台風よ、弱まれ静まれ、海へ海へ、

 

今あるものに最大の感謝をして、
今日もこうして生きていることにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.636

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です