本来の目的を思い出すということ

今日は東京まで行って来ました(*^_^*)

時間があったので皇居もリベンジ!

前回、タイムアップで、皇居外苑回れなかったので、今回は空いてる時間になんとか行きたかったんです。

東京の1番のパワースポットでもありますからね(≧∇≦)

 

ですが、なんと工事中( ̄▽ ̄;)

秋にある行事のために改築してるとか、他の人の話を小耳に挟みました。

それでも、一応ウロウロ出来ましたが、
天守閣跡には、上がれず〜

また、リベンジします(≧∇≦)

 

今回は、なんだか、途中で足も痛くなって、
ちょっとした坂が辛くて、
上がってきた道が工事で通行止めで、戻って周り直さなくてはならなくて、
うーん、と思っちゃったんですよね。

 

以前の私なら、もういいや、と帰っていたかもしれません。

でも、今回私は何をしたくて来たのか、
途中でベンチに座って思い直しました。

 

以前に私の近所の公園の木が枯れかけていた時、
皇居の大木に、助けて欲しいとお願いしたのでした。

 

単に落葉樹だっただけかもしれませんけど(^_^;)
今はすっかりまた元気に夏には葉を繁らせました。

でも、本当にお願いした時には、周りの木は繁ってきていたのに、
その公園の中央の木だけが虫にも食われて枯れかけに見えたんです。

 

そして、お願いして数日後から、枝の先に小さな葉がつきだしたのでした。

 

植物は、スピリチュアル的に言うと、根っこの先からエネルギーで地球とつながっていて、
全ての植物ともつながっているそうです。

ということは、常に共鳴、エネルギー交換をしているんですね。

だから、地球の反対側の木ともやりとりできるのだそうです。

 

それを信じていたので、皇居のその大木たちが、力を貸してくれたのだと考えたかったんです。

そのお礼を言いに来たのでした(*^_^*)

 

本当に、ここの木々はパワーが違います。

すごい力でこの土地を守っているのを感じました。

風を起こして、空気を回して、たくさんの観光客の思いを受け止めて流しているのは、木々たちでした。

 

そうだったなぁ、ということと、
ここでまた、その大木たちや地球のエネルギーを感じたいと思ってきたんだった、

そう思って深呼吸したら、
先ほど書いた「風」が吹いてきたんですよね。

私の思いを歓迎してくれた、そう思えました。

 

そもそも、誰でもですが、
目の前のことだけに囚われてしまうと動けなくなります。

 

何かのために「それ」をしているのか、
もっと先の目的があるはずなんですね。

 

お金のためかもしれません。

 

でも、そのお金が欲しいという思いの先に、何がしたいからなのか、

そもそもの目的を見失って、
目の前のことだけで判断してしまうと、
動けなくなるのです。

 

ダイエットもそうです( ̄▽ ̄;)

そもそも、本来の目的は、モテたいだったり
綺麗になってあのワンピースを着こなしたいだったりあるはずです。

 

でも、それを忘れてしまうからこそ、
目の前の誘惑に負けて食べちゃうんですよね。

 

私はどこに向かおうとしてるのか、
何をしたいのか、
どうなりたいのか、

もしあなたが、今動けなくなってるのであれば、
そういったそもそもの目的に立ち返ってみてください。

 

今日は、皇居の木々からそんなことを思い出させてもらいました。

 

写真は何故か花の名前解説があったヒガンバナ、
曼珠沙華という名前が私は好きです(*^_^*)

離れたところに白の花もありました。
黄色は見かけませんでしたが。

 

今日は、皇居の素晴らしい大木たち、植物にありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です