スピリチュアルを仕事にするために絶対必要なマインドセット

スピリチュアルを仕事にしたい人にむけて、
マインドセットとビジネスの仕組みを提供しています。

趣味の延長だったり、興味があってスピリチュアルを学んだものの
その素晴らしさをどう伝えたらいいのか分からなかったり、
結局は学ぶことが楽しくて仕事にすることはないという人がたくさんいますよね。

そんな人にむけて今日は
スピリチュアルを仕事にするために絶対必要なマインドセットについて書いてみました。

何を信じているかということ

私も色んなスピリチュアルを学んできましたが、
結局は目に見えない世界のエネルギーを扱うので、
それがはっきりと心や身体に変化が見られないと、
クライアントも「信じる」ことができないのだと思います。

 

占いもスピリチュアルの一種ですが、

統計学として、ひとつの学問として、
誰もが実績を認めるような占星術もあれば、

水晶を前にして、怪しげな女性が吉凶を占うといったものまであるでしょう。

 

占星術などは星の影響力や動きによる意味などが読み取れるようになれば、ある意味、数ヶ月の学びでもクライアントを取ることができます。

 

タロットもそうです。
カードの意味を覚えさえすれば、
もしくはその他のオリジナルなオラクルカードの類であれば、
カードの意味すら覚える必要もなく、
スピリチュアルを仕事にするという覚悟とマインドセットさえ整っていれば、クライアントをとって占いをビジネスにできるでしょう。

 

そういったスピリチュアルの技術やスキルを学ぶだけでも楽しいのですが、覚えていくと自分以外の人も占ってみたくなるものです。

 

でも、その時に本当にそのスピリチュアルの技術を
自分が信じているか、ということなのです。

 

実は、自分が信じることが出来ていないので、
誰かに試してみて、自分が信じていいか確認したいだけという場合があります。

 

本当に目の前の人の幸せのために
宇宙からだったり、その人を守っているものだったりから
その人の人生をも変えるかもしれないメッセージを
受け取っているのだという自覚があるでしょうか。

 

スピリチュアルを仕事にできない、どうやったら仕事にできるのか分からないという人は、
おそらくスピリチュアルや、自分自身をそもそも信じることができていません。

 

人のエネルギーだったり、物事の流れを
自分が読み取れているということを
自分で信じていなかったりするのです。

 

あなたを媒体にして、宇宙からのメッセージが、
目の前のクライアントに届けられている、
そういうことに、気づかないままだったりするのです。

 

なので、当たったら嬉しい、当たってなかったら残念と思ってしまいます。
そして、まだスキルが足らないのかなとさらに学んでみたり、
いつまでも仕事にはできない状態になってしまうのです。

 

世界はすべて必然であって、
あなたからその言葉がでてくることにも
大きな意味があって、必要があるからこそ
そのクライアントを引き寄せているのです。

 

そこで、あなたが自分を信じることができなくて、
宇宙をスピリチュアルを信じることができなくて、
どうやってクライアントが信じることができるでしょうか。

 

必要なことだけを引き寄せている

誰もが当てはまるような適当なことを言って信用させて、
お金を払わせるという悪質な占い師も世の中にはいます。

 

でも、その人に出会ってしまうことも
大切な理由があるということなんですね。

 

自分のエゴを中心に生きていると、
実はそういう詐欺にも会いやすいのです。

いつも、騙されたら嫌だなと思っていたり、
怪しいんじゃないのと思っていたりすると、
これでも見破れるかとお試しがどんどん来ます。

 

心の中の疑いの気持ちが、そのまま現実になって現れているだけですが、
それはそれで、そんな経験をしたからこそ、
同じように騙されやすい人を助けられるようにもなれるのです。

 

本当に心から相手に寄り添える占い師が、
それまで本当に苦労を重ねた人生を送ってきているということも、よくあることですし、だからこそ人の痛みがわかるのですね。

 

あなたは、そうしてスピリチュアルだったり、
自分の存在を心から信じることができているでしょうか。

 

当たっていないと言われた時に、
だから人生がうまくいってないんだな、と思えているでしょうか。

 

信じる信じないは、ある意味、目の前のクライアントの自由です。

 

でも、本当にその人の幸せを願うのであれば
ちゃんとなぜ当たっていないと感じるのか、
宇宙からのどんな流れに逆らってしまっているのか、
そのためにどこに歪みがでてしまっているのか、

その人が理解できる言葉にして伝えてあげることが
スピリチュアルを仕事にするということです。

 

そして、ぶっちゃけそこまでは無料やボランティアでもいいのです。
怖がらせたり、不安を煽って壺などを買わせたりするよりよほどマシです。

 

でも、あなたの話を聞いて、
解決したい、自分の本来の生き方を知りたい、
そう言われたり、求められた時に初めて、
解決方法だったり、その理想の未来へ向かうための方法を
あなたのスキルに価値をつけて費用をいただいて提供するということですね。

 

その時に、あなたが 苦労もないような人生を送ってきていたのだとしたら、ストレートに相手を傷つける言葉を使ってしまうかもしれません。

 

このままでは、どんどん辛い人生を送ってしまうな、と感じたとしても、それを解決したいと本人から求められない場合は、
その不安や恐れも伝える必要はないんです。

 

目の前の相手を幸せにしてあげたくて、
豊かになる方法を教えてあげたくてスピリチュアルを学んだはずです。

 

それを求められなかったからと言って、
不安がらせる必要はないのです。

 

愛を持って、今できる暖かいエネルギーを送ることだけにすることです。

 

スピリチュアルを仕事にする人に絶対に必要なこととは

信じる、信じない、受け取る、受け取らないは相手の自由ですが、

あなた自身は全身全霊をかけて信じていないことには
それは、ビジネスにはできません。

 

自分の実力を知りたい、能力を確認したいと思っているうちは
まだ、仕事にしてはいけない状態だということです。

 

スピリチュアルを仕事にしていきたいと思う人の絶対的な大前提は、
自分自身がスピリチュアルと自分を
心の底から信じることができているか、ということです。

 

その先には、目の前のクライアントやクライアントの未来を信じるということがあるのですが、

それ以前に、自分と自分を取り巻く世界を信じられていなければ
まだ、仕事にしてはいけないということなんです。

 

そういう人が、低価格や無料などで
占いの真似事や、スピリチュアルの技術を使う事で、

本当に人を導くためにその技術を使っている人や、スピリチュアルの業界そのものまで
疑われたり怪しい目で見られたりするので、
本当はものすごく迷惑な存在なんですね。

 

自分のことしか考えていないので、
低価格や無料で「腕試し」をしようとしているだけです。

 

すでに技術以前の状態であるにもかかわらずに。

 

ビジネスをしたことがない人が
高級ブランドショップの軒先で、
自分が無料で集めてきた中古品や偽物のブランド品を売ろうとしていると言えば分かるでしょうか。

そのブランドに対する尊敬や信頼などありませんよね。
冒涜しているだけです。

 

無料や低価格でスピリチュアルの技術を提供しているということもそれと同じですから。

 

自分が嫌われたり、批判されたりしたくないがための価格です。
無料、低価格なら、文句もないでしょうというだけです。

そういう人に限って、匿名だったり自身の正体をあかしてなくて、責任を問われないようにしていたりするので、余計にたちが悪かったりします。

 

本当に 相手の人生を良い方向に導いてあげたい
相手の望みを叶えるためにどうしたらいいか、宇宙からのメッセージを伝えてあげたいと思うのであれば、
自分自身も覚悟の金額で、
相手も受け取らざるを得ない金額で、提供してこそ伝わるものです。

無料や数千円で占ってもらっても、
たかが占い、ダメ元と誰でも思うでしょう。

 

それ以外は、お金のブロック

あなたが、目の前の人の一番輝かしい未来が見えていたとしても、
それを受け取るか受け取らないかは相手の自由です。

 

ただ、しっかりと受け取って欲しいと思うのであれば
相手も受け取る金額設定が必要です。

 

残念ながら、誰もが自分のお金のモノサシで判断しています。

高いものは効果がある、
安いものは安いなり、

それは、現実社会での事実でもあります。

 

だからこそ、高い価値を提供しないといけないのですが
それ以前に、自分がその技術と自分自身を
絶対的に信用しているかどうか、ということからですね。

 

スピリチュアルをビジネスにしたくても怖かったりする人、
ビジネスにしてみたけども、全然稼げない人は
まずは、そのマインドセットからです。

 

それ以外は、お金のブロックを持っているということです。

 

あなたに合ったスピリチュアルビジネスを

どんなスピリチュアルの技術でも同じです。
話すことが得意な人もいれば、
書くことが得意な人もいます。

あなたに合った表現の方法はあります。

 

さらに、それをどうやって表現していくか、
そんなビジネスの仕組みの構築方法も
私は教えることができます。

 

スピリチュアルの技術だけ、
ビジネスの方法だけ、
教えられる人はいくらもいるでしょう。

 

でも、その両方を教えられる人があまりにも少ないんですね。

 

なぜなら、スピリチュアルは目に見えない感覚的な世界、
ビジネスのスキルは目に見える数字の世界だからです。

 

スピリチュアルを仕事にしていきたいと思うなら、
そういったビジネスに長けた人と組むか、
自分がそういうビジネスのスキルを学ぶか、どちらかです。

 

もう20年以上、夫と一緒にビジネスをしてきましたが、
私がデザイン、夫がビジネススキルとマインドセットを提供してきました。

 

横で見ていて、スピリチュアルを学んでみた時に、
スピリチュアルな人にこそ絶対必要なスキルはビジネスのスキルだと気づいたんですね。

そして、私がその架け橋になれるじゃないか、と気づいたのです。

 

スピリチュアルを仕事にしていきたいのに、
できない人、ビジネスがわからない人、
お金のブロックがあるばかりに、罪悪感が強いばかりにお金を受け取ることができず、

その素晴らしい技術を眠らせている人に
私は今までの経験とスキルを使って、
全面的に協力してサポートしていきたいと思っています。

 

「私にできるでしょうか?」という人は
残念ながら「できません」としかお答えできません。

 

ただ、コミュニティは準備しようと思っています。

「スピリチュアルを仕事にするためのマインドの作り方」
そこからでしょうか。

 

私が本気で助けたいのは、
「私は、自分のスピリチュアルの技術を仕事にしたいんです」という方です。

 

今日は、本気のスピリチュアルにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.643

 

・・***・・***・・***・・***・・***・・

▶グループセッション開催のお知らせ(東京)

スピリチュアルを仕事にしたい人、
スピリチュアルを仕事にしてみたけど稼げない人へ、

急ですが、今週の土曜日東京、品川近辺で
モニターグループセッションを開催します。

10月26日13時〜、15時〜(各3名まで)

スピリチュアルをどうやったらビジネスにできるのか、
疑問質問に全てお答えします。

モニターセッションなので、実際にどうすればいいか全てお教えします。

それを行動するかしないか、受け取るか受け取らないかは、あなたの自由です。

急なお誘いなので、おひとりでもいらっしゃれば開催します。
ラウンジを利用しますので、ご自身の飲食代1500円程度ご負担下さい。

どうすれば、スピリチュアルを仕事にできるのか、
スピリチュアルを生涯の仕事にするためには、どんなことが必要なのか、
低価格でしか価値を提供できない人など、
ぜひ、お待ちしています。

こちらの申込みフォームから、第1希望〜第2希望をお送り下さい。

ぜひあなたからのお申込みをお待ちしています(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です