引き寄せの練習!

すっかり涼しくなりましたね。
今日は簡単な引き寄せの練習方法について、書いてみます(^ ^)

引き寄せとは

すっかり一般用語になっている「引き寄せ」という言葉ですが、

スピリチュアル的に言われ出したのは、
「ザ・シークレット」からみたいですね。

 

私もあのDVDを叔父から渡されて観たときには、感動で震えました。

そうか!思考が何かもを引き寄せているんだ!

 

とまぁ、今となれば簡単なようですが、

当時は頭で理解できても、
なかなか実践できませんでした。

 

今起こっている目の前の現実は、
少し前の自分が考えた事、とも言えます。

 

何を考えていたか、

これがまた、
良いことだけではなくて、
不安な気持ちなどもあるので、

そこ、引き寄せたかぁ〜〜

となることもあります(^◇^;)

 

引き寄せとは、
そういった良いことばかりではなくて、
悪いことも引き寄せますからね。

 

顕在意識と潜在意識

何を考えていて、何を引き寄せたか、

それは意識的に考えていること、
顕在意識にあることだけではありません。

 

無意識に考えていたこと、
潜在意識にあることも引き寄せます。

 

例えば、
私もすっかりマスターした簡単な引き寄せ
「駐車場探し」で説明してみますね。

 

広い駐車場であっても、
店内入口に近い場所が、
今では必ず空いています(*^_^*)

 

それは、具体的にどうなりたいか、
はっきりとイメージして、言葉にすることができているからなんですね。

 

「今日はこの辺に止めよう」
「そろそろ、車が出るわ!」

そんな感じで、最近では9割以上で
店内入口の前の通路に駐車することができています。

 

面白いのは、
「今日は混んでるなぁ、無理かも」と
一瞬でも頭をよぎると、少し遠いところになるんですね。

それでも、一列裏で入口は近いという感じです。

 

引き寄せを知る以前の私は、

「うわぁ、車がいっぱい!
駐車場空いてないな、止められないかも」

と、思っていたので、

正にその通りになっていた、
ということなんですね。

 

考えた通りのことが起こっているだけのことなんです。

 

「どこか、車出て〜空いて〜」
と願うのは、

実は「空いてないなぁ」という思いが潜在意識にあるので、ベストポジションは引き寄せられません。

 

「いえ〜い、止めれた!」と
イメージして、それを言葉にしているから、

その通りにベストポジションに車を止めることができるんです。

 

潜在意識にインプットする

顕在意識は、ほんの3〜5%と言われています。

なので、潜在意識で考えていることの方が、圧倒的に引き寄せられています。

 

そもそも何を前提にしているか、
当たり前だと思っていること、

そんなことが、全て今目の前の現実です。

 

それは、潜在意識の中にバッチリ刻まれている思いだからですね。

 

なので、意識的に「言葉」にしてみてください。

自分がどうしたいのか、結構自分でも意識していないことに気づくでしょう。

 

他にも、私は晴れ女なんですが、
それも自分の思い込み
「私は雨に合わない」という気持ちが、
潜在意識にもしっかり入っているからです(≧∇≦)

 

たまには傘を持って出たりもします。
「まあ、いらないだろうな」と思っているので、
雨には会いません。

 

約半世紀生きてきて、傘も持たずに土砂降りにあったのは、数える程、
ワンコの散歩に毎日出るようになったからでもあります。

 

流石に100%大丈夫じゃないんだぁと、残念に思いましたが、
独身時代、たまにしか外に出ないころは(家で仕事をしていたのでね)傘をさした覚えがありません。

 

それほど、潜在意識の思い込みが強いということです。

 

ぜひ、そんな小さなことから引き寄せを練習してみてください。

 

なかなか「宝くじが当たった!」と言葉にしても、イメージまでできていないので、潜在意識までその意識は伝わってないものです。

 

いきなり、そういった非現実的なところにいかず、少しずつ毎日やってみることがコツでもあります。

 

ノートに願いを書くのも、完了形で書くのがいいというのは、そういうことでもあります。

毎日毎日、同じことを書き続けることで、
それも潜在意識にインプットできますよ。

 

今日は、そんな「引き寄せ」にありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.616

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です